会所開きが行われました。

 平成26年4月12日(土)19:00~会所(子安記念館)にて、子安町凧揚会の会所開きが行われた。
初家様、友好町(11町)の皆さんご列席の中、平成5年の発足以来22年目を迎えることができました。
 1,560年代に始まったとされる浜松まつりですが、昭和24年までは凧揚げまつりと言ったそうですが、初子の誕生を祝い、かつ健やかな成長を願って、大凧(初凧)を町内みんなで五月の空高く揚げてお祝いするという、浜松固有の文化です。この歴史ある文化を其々の地域で大いに盛り上げ後世へ引き継いでいく責任があると思います。
 今年子安町は初家様1軒ですが、初家様にとって大切な宝である初子ちゃんは、地域に於いても大切な宝であります、その大切な初子ちゃんの健やかな成長を願い、子安町凧揚会が一致結束して、初凧を五月の空高く揚げてお祝いし、事故も怪我もなく安全第一で楽しい浜松まつりになるよう、みんなで盛り上げて行きたいと思います。

画像
画像
画像
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック