第34回自主防災隊集合訓練が開催されました。

 平成26年12月7日()7:00に子安町自主防災倉庫に集合し、男性可搬ポンプ、消防服、胴長くつ、消火用バケツ20ヶ、避難誘導用ロープ、ブルーシート1枚、座布団6枚を軽トラックに積み込み、中学生11人、大人24人がワゴン車5台に分乗して、会場の天竜川河川敷に向かった。
 8:30から浜松市東部消防署後援会主催の開会式が行われた、今年は蒲地区が当番であるので張り切っていたが、結構風もあり寒かった。
 子安町は、女性が避難誘導訓練、中学生が消火バケツリレーに参加した、最後に男性による可搬ポンプの一斉放水が行われ、11:30に予定どおり終了した。
 参加された皆さん寒い中大変お疲れさまでした。この訓練がいざという時に必ずや役に立つことでしょう。
 今後も、多くの皆さんを誘いあって、継続していきましょう。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック