第36回自主防災隊集合訓練が行われました。

 平成28年12月4日()8:30~浜松市東部消防後援会主催の第36回自主防災隊集合訓練が天竜川河川敷にて開催された。
 子安町も7:00に自主防災倉庫に中学生を含む36人が集合し、可搬ポンプ等を軽トラに積込み7台の車に分乗して天竜川河川敷へ向かった。
 例年とは打って変わって少し動くと汗ばむ程で小春日和の暖かな天候であった、小生も9年になるが初めてである。今年子安は避難誘導の担当で中学生6人と大人4人の合計10人で参加した。
 
 可搬ポンプも今年から新しくなり掛かりは良いし、音も静かなので消火部も張り切って最後の一斉放水を得意げに行っていた。女子部は途中から子安記念館にてアルファ化米を作り参加者に持ち帰ってもらった。

 ・・・半日ですが大いに防災意識の向上が図れたと思います。
 ただ消火部も年々人数が減少傾向にあり、後継者をいかにして育成していくかが今後の課題である。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

"第36回自主防災隊集合訓練が行われました。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント